上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
デンマークは3連休だった。

天気予報では不安定な天気だと言っていたけど、実際はそうではなく、晴れの日が続いた。
しかも暖かい。暑いくらい。
Bebeちゃんたちは半袖で近所の子供たちと元気に遊んでいた。

私はデンマークの快晴が好きだ。
空が青くて、白い雲と飛行機雲が対照的に映っている。
春や冬でも快晴な天気はある。
夏は、それプラス、気温が高い。
ジメジメした暑さはなく、カラッとしている。
デンマークの冬の暗さを思うと、夏は本当に待ち遠しい。
デンマークの四季でいつが好きかと聞かれると必ず夏と答える。

夏は日照時間が長くなるので、夕飯の時間でも明るい。
(ただし、子供の寝かしつけには困る。夜22時くらいまで明るいから)
庭でカフェをしたり食事をしたり、短い夏を楽しんでいる。


とまあ、今日言いたいことはそれだけではなくて、私がボランティアで働いているレッドクロスでの出来事について。

詳細は言えないけれど、今、問題を抱えている。
発端は責任者が突然やめたこと。
実は今日ミーティングがあった。
そのミーティングにはレッドクロス側の人が2人いた。
あとはこのお店で働いている他のボランティアの人たち。

そこで私が、これがデンマークか!と思ったことは、
●責任者って突然やめることが出来るんだ
●それに対して誰も文句は言っていない
●お店をどうするかレッドクロスの人が決めるのではなく、ボランティアの人たちが話し合っている

日本だと、考えられない(気がする)。
雇われているわけではない、ボランティアで来ている人が、今後のお店をどうして行くか話し合う。
レッドクロスの人は「あなたたちはエキスパートなので知恵を借りたい」みたいなことを言って、傍聴している。
すごいよね!?自然に自分たちだけで話し合ってる!しかもほとんど年金生活者の年配の人たちよ。

日本ではボランティア文化が広まっていないので、比較の対象にならないかもしれない。
ボランティア活動って、いわば参加しているだけでしょ?
ボランティア活動に参加した人が、こうしようああしよう、なんて決めないよね?
必ず責任者なる人(団体)がいて、そこから説明を受けて従っている、ではないのかな?
(間違ってたらすみません。私も詳しくないので)


このミーティングの最中に数人のボランティアの人たちが辞めていった。
私は残った。
このお店は存続させて行きたいと思うし、他の人もそう思っている。
今はまだデンマーク語理解が完全ではないのであまりヘルプになっていないかもしれない。
でも、今後のことを考えるとボランティアしていたほうがメリットが多い気がする。


どうなるかな。。。


あ、明日の天気はうってかわって雨みたい。
気温も10度で風が強いみたい。
Bebeちゃんたちの服、夏用を準備しちゃった。長袖に準備しなおさないと!





スポンサーサイト
web拍手 by FC2
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
web拍手 by FC2