上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
私たちが日本に帰省している間は、皆で私の実家に泊まる。

つまり親と共同生活になるということ。

前回の帰省時も少し感じたことだけど、今回は更に思った。

不便だ、と。

不便というか、使い勝手が悪いというか、申し訳ないというか。。。


●車
空港から車で40分くらいの距離にあるうちの実家。
前回は迎えに来てもらえたけれど、今回はお迎え不可。
親が70歳を超えているのでそろそろ車の運転が危うい、という理由から。
慣れない道は特に怖い。

そして最寄りの駅まで車で移動しなければならず、それも親の運転(または姉の運転)で。
最寄りの駅は2つあり、車で15分と30分の距離。
一応私も免許をもっているけれど、10年以上ペーパーだし、実家の車の保険の関係上(もしもの場合の保険がおりる運転手が決まっているため)運転を控えている。

電車でお出かけの場合は、最寄りの駅まで行きも帰りも車の運転をお願いすることになる。

そしてお出かけが近場だったときに親に運転を頼む
→外でのアスレチック場で子供たちがたくさん遊ぶ
→外に居る時間が長くなる
→70歳を超えた親には体力的に辛いものがある、と思う


●食事
朝は自分たちで勝手に起きて勝手に食べる。
その場合、食器やカトラリーが親仕様なので使い勝手が悪い。
どんなことかというと、
食器がたくさん重なって置かれてあったり、奥の方にしまってて取りにくかったり、コーヒーを飲む際の砂糖が料理用の大きな瓶に入れられてあったり(親はブラック派なので砂糖を使わない)、スプーンなどジャムとか使う時の適切なサイズのものが無かったり。

昼ご飯や夕飯は親が作ってくれるんだけど、大人仕様なので子供たちが食べない。
普段でさえ、好き嫌いが激しい子供たち。野菜のサイズが大きかったり見た目が嫌なものは食べない。
前回(これ→●と、これ→●)もそうだったけど、日本に居る間は白飯と海苔とふりかけくらいしかまともに食べない。

●布団
寝るときの布団と枕が固い。
マットレスと敷布団を使ってもちょっと痛いな~。
Copainは枕は日本用に買うと言っている。


こんなことは我がままといえば、そうなんだけどね。
料理だって自分が作ればいい話だけど、帰省してまで自分で作るのもなんだかな~という気持ちがある。

ホテルにすれば?
帰省日数が長いのでもちろん高くつく。
だから実家に泊まらせてもらう。

車のことだけは、次回はレンタカーを借りようと計画しているけれど、その他の食事や布団のことは我慢だな~。
まだ解決策(対応策)が見つからない。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2
テーマ:旅の思い出
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
web拍手 by FC2