上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
語学学校が夏休み開けて再開し、
2回目のDU3Modul3の筆記テストを合格し(あ、記事にしてなかったけど合格しました)、
2週間前に2回目のテストがあって先週合格判明。

私は先週からFrivillig(ボランティア)を始め、

徐々にデンマーク語に慣れる、、、、

と言いたいところなんだけど、これが全く慣れない。

Frivilligしていても、英語のように日常会話がすんなり頭に入ってこないし、自分も言いたいことが単語がわからなかったりで上手く伝えられない。
なんとかコミュニケーションを図ろうと休憩時間には自分の知っている範囲のことを話すようにしている。


語学学校ではなるべくデンマーク語を使おうとしているけど、分からない単語はどうしても英語にしてミックスしてしまう。

そして、もう一つ気になるのは、今のクラスの先生が良いかどうか、悩ましいところ。
週3回ある授業も(1日2時間半くらいだけど)、教科書通りに添ってやっているだけに感じる。
教科書通りにやっていても、そこにお題として「2人でテーマに従ってディスカッションする」とか何かを皆でディスカッションする形式はあるから、自分の発言練習になるんだけどね。
実際、先生は夏休み明けの次の週からいきなり病気で2日連続休んじゃったり、
私たちが質問しても、納得のいく返答じゃなかったり、よくわからなかったり。

クラスメイトもちらほらと、「つまらない授業」と口にしているのを耳にする。
これからmodul4を勉強していくのに、何か物足りない。
先生のこのやり方が正しいのか良くないのかは分からない。
それでもクラスメイトに恵まれていると思うから、なんとかやっていける気がする。

数日前は、新聞社が学校に来て「Ytringsfrihed(言論の自由)」についてのディスカッションがあった。
私はBubuちゃんが熱を出したので学校に行かなかったけど。
私が思うに、私が育ってきた日本では言論の自由について考えるような授業は無かったし、生活面でもそれを気にして過ごすこともない、それがあって当たり前で空気のような存在になっている気がする。
現代の義務教育ではどうやっているかわからないけど、学校でディスカッションする、自分の意見を言う、表現する、ということが私の時代では少なかったと思う。
そのせいか(日本人は)思考能力、考える力が低い気がする。(私だけ?)

新聞社が来る前に、授業で事前に言論の自由について話し合う時間があった。
そのときに、クラスのアイスランド人に聞いてみた。
「どうしてこのテーマについてそんなにたくさん話せるの?生活していてこれが周りにあるの?」
答えはYes。
「生活していて常に考えるし、これが日常。」ですって。


言論の自由についてどう思いますか?

こう問われてベラベラと話せる日本人がいたら、日本は変わったな(良い意味で)、と思う。
(まあ、そういう環境で育ってきてたら、例えば大学とか親が政治家とかだったら納得するけど)

でもデンマークは、これが文化!
Copain曰く、ディスカッションする文化らしい。(あくまでもCopain目線です)

日本では、子供は自分の意見を言えるように学校で教育されない気がするので、(それこそ教科書通りに学ぶだけ?)
デンマークのディスカッション文化は私はありがたい、と思う。
子供が自分の意見を言う、表現する、そうすると将来的にも何の職業に就きたいかなにがしたいか役に立つと思う。



家ではCopainとBebeちゃんがデンマーク語で話しているのを聞いているけど、早くてわからない時があったり、Bebeちゃんの言っていることがわからなかったり、このままで大丈夫か私?、と不安になる。
Bebeちゃんは疲れているとき、眠いときにすごく機嫌が悪くなってかんしゃくを起こして、言っていることがわからない。
Copainさえわからない、と言うから私に分からないのは当たり前かも。

また、Bebeちゃんは歌が好きで最近寝る前にはタブレットを使ってYou tubeでお歌を聞いている。
(寝る前にブルーライトを見るのは良くないって言うけど、まあいっか、と許している。その後一人で寝ること出来てるし。)
Jens Hansen havde en bondegård(ゆかいな牧場)、Hjulene på Bussen、Lille peter edderkop、など。
中でも私が好きなのは(あれ?私に聞いてない?)、Mariehønen Evigglad。
歌詞はまだ知らないけど、このバージョンは歌ってる人の声が好きだな。

歌詞からデンマーク語を学ぼうかな。。


あ~、せめて日常会話がすんなり出来るようになりたいもんだ~。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
web拍手 by FC2