上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
Bebeちゃんを連れて耳鼻科へ行ってきた。

結論から言うと、「滲出性中耳炎」だった。

そもそも、風邪をひいたときとか、鼻づまりがひどくてイビキをかいていることから、ホームドクターに行って診てもらっていたけど、その度に「問題ない」と言われていたので大丈夫だと思っていた。
(もしかしたら私のデンマーク語ヒアリングが上手じゃないせいで聞き取れてなかったのかもしれないけど)
でも、鼓膜がどうやら上手く振動していないらしい。
「今は風邪をひいているせいかもしれないから耳の状態が正常かどうかわからない。6週間後もう一度診てみましょう。」と言われて再度診てもらったら、「耳だれの症状がまだ見られるので耳鼻科へ行った方がいい。」と言われた。
デンマーク語で説明されたので完璧に分かったわけではない。
なので、「小さな問題か?大きな問題か?」を聞いて「極、小さな問題だ」と言われたので安心した。
このとき、念のためホームドクターに症状と耳鼻科訪問の理由をメモに書いてもらった。


Bebeちゃんの耳だれは実はずっと続いていた。
記憶にあるだけで去年のクリスマスに日本帰省した頃からある。
あんまり耳掃除をしちゃいけない、っていうから1,2週間くらいに一度掃除するペースでやってた。
いつもいつも耳の中が黄色の汁?で汚れていた。

滲出性中耳炎は、Bebeちゃんのような低年齢の子供の場合、言語能力に支障が出るらしい。
耳の聞こえが悪くなることで、うまく聞き取れず会話がスムーズにいかないようだ。
実際Bebeちゃんも、返答することが少なく、それは他のことに集中しているからだろうと思っていた。でもどうやら違うみたい。この滲出性中耳炎のせいらしい。
言葉もこの年齢なら「私は~だ。」とか文章を喋るはずが、なかなかそういう風に喋らなくて、自分言葉と宇宙語を話しているようだった。
2か国語の環境のせいだろうと思っていたらこれも中耳炎のせいらしい。ボワ~って聞こえてるから?友達や大人が喋ってる文章が完璧に聞こえてないみたい。


デンマークで耳鼻科に行くにはやはり予約が必要。
Øre(耳), næse(鼻), hals(喉)læge(医者)という。
幸いにもキャンセルが出てて、通常2,3か月待ちなところ2週間後に診てもらえることになった。
診察の日には、Copainママにもついてきてもらった。
着いたらちょうど休憩時間(コーヒータイムと看板が受付に出ている)が始まってて、私達は待合室でしばらく待つことになった。(←デンマークらしい)
休憩が終わって、まずはアシスタントの人に耳の聴診検査をしてもらった。
その後、専門医が来て説明してもらって、この滲出性中耳炎は子供によくある病気、手術はチューブを入れるものと言われ、しばらく様子を見るかチューブの手術をするか親が決めるように言われた。
私は手術を選択した。だって今までずっと様子を見てたもん、4か月くらい?それに言葉の問題もあるし聞こえが良くなった方がいいし、この中耳炎のせいで夜中に頻繁に起きているようだし。

手術の日時と経過チェックの日を決めてクリニックを出た。

日本のサイトで色々調べたら、日本では滲出性中耳炎の場合、様子を見るお医者さんと病院を勧めるお医者さんがいるようだった。
様子を見るのは何故かと言うと滲出性中耳炎は自然治癒することがあるらしいから。
大きな病院の紹介状を書いてもらっても実際に手術に踏み切るかどうか悩むらしい。
それに手術が全身麻酔。絶食もある。
鼓膜を切開する、という響きが怖くて子供にはそんなつらいことはさせたくない、という親もいるみたい。



私達が受診したデンマークの耳鼻科では、Dræn i ørerne(耳にドレーン管を入れて排水)/fjernelse af polypper(ポリープ除去)を行う。
要点は、
●5歳以下の子供は手術の4時間前から絶食。
●8時間前からミルクや乳製品の摂取は禁止。
●2時間前なら水、リンゴジュースは25~50mlは飲んでも大丈夫。
●2時間前に痛み止めを家で飲んでくること。(ポリープ除去すると痛い)
●手術後30分は飲食禁止。
●手術後の最初の食べ物は冷たいもの(アイスやヨーグルト)が好ましい。
●翌日から学校や幼稚園に行ける。

2~4週間後に耳の検診をして、3、4か月後にはチューブが自然に取れて耳は通常に戻るらしい。
この点も日本とは期間が違っていた。

チューブの手術は5月半ば。
7時に朝食を終わって4時間後の手術まで食べないでいるように対策を考える必要があるな。


※デンマークでは、何かおかしい、と思ったらホームドクターではなくて専門医に診てもらった方が良い。
ホームドクターは、誰が見てもわかる状態のようなひどい症状でないとすぐに専門医を勧めないようだ。
実際Bebeちゃんの中耳炎のこともそうだし、Copainママもそう言っていた。
予約を取るには時間がかかるが、診察は専門医でも無料。
その分、高い税金を払っているので遠慮しないで行ったほうが良い!?


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
web拍手 by FC2