上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
ふと、デンマーク語の勉強をしようと思って、

インターネットを開くと、これが目に着いた。

この ”chikane” の文字。


記事には大きなお尻にタッチしているような写真がある。

Google翻訳で直訳すると、

「4人に1人の女性は、仕事に嫌がらせを経験しています。
多くの女性は、嫌がらせの話をあえてしないでください。彼らは解雇されているのを恐れています。」

chikaneがハラスメントという意味らしい。

日本人の私は、”chikane”を思わず、”痴漢”と読んでしまった。
意味合いは遠からず近からず、、、かな。

この発音はどうなんだろう?と思って調べると、これまた日本人の私には恐ろしい発音に聞こえた。
発音はこちらから、黄色のスピーカーマークを押すと聞けます。

”シケイネ(●刑ね)”と聞こえるのは私だけ?


記事は全部読んでないけど、デンマークにも会社でハラスメントを受ける女性がいて悩んでるんだ~と思ったのでした。
単語がショックで全部読む時間が無かったよ。


web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
今日は雨。
夜中にはドードーと雨が降っていたようだけど、今朝は風もなくいたって普通の雨。
(デンマークは風がよく吹くから雨の時には傘はさせないorささない)

Børnehavenへは、Bebeちゃんは傘をさして。
Bubuちゃんは日本の友達からもらった子供たちへのプレゼントの雨ガッパ。
(Bebeちゃんは着てくれなかったのでBubuちゃんが着てくれて嬉しい~、今更ながらありがとう!

20160523_080340[2]a

子供たちを送ったあとは、買い物忘れのものを再度買いにスーパーへ行った。
自転車にしようか、徒歩にしようか迷って、久々に歩くことにした。

風のない雨なので気持ちがよく、暑くもなく寒くもない。
イヤホンをして音楽(ミスチル)を聴きながら鼻歌うたって散歩。
人と出会うことがほとんど無いので声を出しても平気~。

景色はこんな感じ。
20160523_090413[1]a
森林浴みたい。

途中、鳥のさえずりも聴きながら。
動画をのせようかと思ったらサイズオーバーで出来なかった、残念。


歩いたから1万歩いったか!?と思ったらぜ~んぜん。
6千歩くらいだった。
Screenshot_2016-05-23-10-55-57[1]


むかーし書いた散歩の記事
これはデンマークに来て最初のアパートからの道。
このときは、良い天気を記事にしてるね。
ミスチルの歌詞に「心さえ乾いてなければ、どんな景色も宝石に変わる by エソラ」ってあるのを聴いてて、まさにそうだな~と改めて桜井さん素敵な歌詞を書くな~と思いながら散歩してた。


web拍手 by FC2
テーマ:日々のこと
ジャンル:結婚・家庭生活
先日、Bebeちゃんの滲出性中耳炎の手術が予定通り行われた。
前回の記事はこちら

当日は朝6時半に起こして7時までに朝ごはんを終えようと思ったけど、Bebeちゃんはとても眠くて7時前くらいに起きて(起こして)グダグダ朝ごはんを食べてたらギリギリ手術前4時間の7:25くらいにようやく終えた。
BubuちゃんをVuggestuenに送り出して、Bebeちゃんと一緒にお家で待機。

手術前2時間には、痛み止めの薬を飲ませる必要があった。
錠剤を規定量(375mg)に割って崩してシロップに混ぜて30mlくらいにして飲ませようとしたけど、全部飲まなかった。
何度も言い聞かせて「座薬かこれを全部飲むかどっちかだよ」と言ってなんとかもう一口飲んだけどやっぱり全部はダメだった。
次回こういうことがあったら一口で飲める小さじ1杯くらいの水(またはシロップ)に混ぜて飲ませよう、と思った。

クリニックへは前回同様Copainママと一緒に行った。
この日は手術オンリーの日だったらしく外来は受診不可の看板があった。
Bebeちゃん以外にも手術を受ける子供(赤ちゃんからBebeちゃんくらいの年齢の子供)がいるらしく、何人も入れ替わって来てた。
事前確認とかは無く、待合室で待ってると受診時間の11:25はとうに過ぎた12時近くなってから麻酔科?の先生(sove lægeって言ってた気がする)が呼びに来て部屋に通された。
Bebeちゃんはベッドに横になって吸引マスクをされて1分くらいで寝てしまった。
そしたら私とCopainママは別室で待つことになった。

待つこと数分、手術が終わったBebeちゃんが麻酔科の先生に抱えられて運ばれてきた。
ベッドに置かれると、麻酔が切れてクラクラ目まいがしているのと、痛いのと(ポリープ除去したため)、吐き気でBebeちゃんはのたうちまわっていた。
ぎゅっと抱きしめて落ち着かせようとしてもダメ。
とにかく泣いてばかり。
でも手術は終わって、目が覚めたから帰って良いことになった。
抱っこして外に出て、手術前に買ったシャボン玉で気を紛らわせようと思ったけどうまくいかず、Copainの仕事先が近いのでそこまで行くことにした。

5分くらいで着いてパパの顔を見て抱っこされたら安心したのか泣き止んだ。
しばらくそこにいて、手術後30分経過したから水も飲んでよくて、少しだけコクッと飲んだ。
麻酔も抜け切れてないし、アイスより家に帰りたいというBebeちゃん。
落ち着いたのでパパにバイバイしてCopainママの車で帰った。
車の中ではグッスリ寝ていて、家に着いたらベッドに横になったものの目が覚めてしまった。

少し体調が良くなったみたいで、アイスを食べた。
(術後はアイスやヨーグルトなど冷たいものが良い、と説明用紙に書いてある)
私も昼ご飯を食べてなくてお腹が空いて気持ち悪いくらい。
残り物の生姜焼きを食べようと思ったら気持ち悪くて受けつけない。
仕方なくリンゴを食べてたらBebeちゃんも欲しがった。
2人でリンゴを食べたら床にゴロンと横になってしばらくするとBebeちゃんは寝てしまった。
寝入ったところでベッドに置き、私も自分のベッドで仮眠した。

夕飯は普通に食べてOKとのことだったけど、Bebeちゃんの大好きなトマトを食べようとしたら口の中がしみたらしく、酸っぱいと言って泣きながらトマトを出した。
(でも翌日には大丈夫になった。)
夜は、うなされているときもあったけど比較的グッスリ寝ていた。

翌朝、朝ごはんを食べているとき、Bebeちゃんの後ろから何か質問したら「Ja!」と返事をした。
これにはビックリ!
いつも返事をしたことが無かったのに!
嬉しくて「Bebeちゃん、良く聞こえるの?前に比べてママの声、良く聞こえる?」っていろいろ質問したら目線が上になって何か考えているように黙ってしまった。(意味がわからなかったみたい)
Børnehavenに行くと、「さあ、God morgen って言おうか。」とBebeちゃんに言うと、先生に向かって「God morgen」と言えた!
先生もビックリ!
私もビックリ!

良く聞こえるようになったんだねー。
良かったねー。

返事もよくするようになって、前よりも言っていることを理解するようになった気がする。
ジェスチャーも激しくなってきた気が。。。

でも、少し問題が出てきた。。。
それは、赤ちゃん返りと言うかママ~ママ~とママ好き好きになってしまったこと。
夜の絵本タイムも今まではパパと一緒だったのに、ママと読む!って言いだした。
Bubuちゃんもママ命なので一緒に読もうとしてもダメーって泣き叫ぶし、Bubuちゃんが読んでた絵本を取り上げるし、機嫌が悪くなる頻度が増えたような気がする。

それと良く聞こえるようになったせい?でBubuちゃんの泣き声が「うるさーい!」って言って怒り出す。

もう少し耳が聞こえることに慣れたら癇癪はおさまるのかな。


写真は、中耳炎の手術後にもらったシロクマさんのぬいぐるみ。
20160512_185924[1]a
と、赤いのはゴム製のスケルトン。伸び~るタイプ。

手術の翌日は歯医者で検診だったので、お利口さんにできたから何かひとつ取って良いよと言われて引き出しから選んだもの。
他にも動物の人形とかあったのに、何故それを選んだ!?
後で理由を聞くと「赤が好きだから。」だって~。

web拍手 by FC2
関連記事
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
昨日の月曜日、
私は語学学校は通常月曜日はお休み。
BebeちゃんとBubuちゃんはそれぞれBørnehaven と Vuggestuen に行った。
Copainは有給を使って仕事を休んでくれた。

ということで、5月2日の結婚記念日に久しぶりに2人でデートが出来た!

Copainがリサーチしてくれたレストラン「Café Skovbrynet」。
ここはプロになる前の調理学校に行ってる見習いの人たちが料理を振舞ってくれる場所。
お値段もランチが52krとお手頃。(通常デンマークのレストランは100krくらいする)
まず会計を済ませて注文し、好きなテーブルに座って番号を呼ばれるのを待つ。
持ってきてくれるけど、済んだら自分たちで片付ける。

近くに老人ホーム?介護センター?があるので年配の方たちが多かった。
リンクをつけようと思ったら、FacebookのページかKommuneのページしかなかったので、もし行きたい人がいれば「Café Skovbrynet」で検索してみてください。ちなみに場所はオーフスです。

海沿いを歩いて、
20160502_112622[1]a

右側が海、左側が町。
20160502_112634[1]a

このレストラン(カフェ?)です。
20160502_113446[1]a
この日は良い天気で散歩日和だった。



ここは月ごとにメニューが替わる。
私たちが注文したのは5月メニューの月曜日のランチ。
この時は幸いにもお米がベースの料理だった。インディカ米っぽい長粒米の上に豚肉・ソーセージ・きのこ・玉ねぎのソースがかけられたもの。
デンマークの伝統的な料理が口に合わない私だけど、ここの料理はとても美味しかった。
恐らく伝統的なデンマーク料理じゃないから(笑)。

ちょっとソースの味付けが濃かったので欲を言えばソースを少なくして欲しかったかな。
20160502_120847[1]a

デザートも美味しかった。
20160502_124257[1]a

子供抜きでまったりランチ&カフェ。
良い息抜きだった。
もっとゆっくりしたかったけど、そろそろ14時になってしまうのでBebeちゃんたちの15時のお迎えのために帰らないといけない。
良い天気だったから庭いじりもしたかったけど時間が無かった。


夜は、記念日のキャンドルに火を灯して、タラのホイル焼きで夕飯。(サーモンは私が食べられない
来年も2人でデート出来たらいいね~。




web拍手 by FC2
関連記事
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
web拍手 by FC2