上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
今日のうちの地域は吹雪です。
今週はマイナス5度くらいの温度が続くみたい。。。寒いね。。。


デンマークに来て、「持ってきててよかった~」というもの、いくつかあるよ。
こちらでも手に入るものもあると思うけど、税金の関係で高かったり、初めての土地でどこに何があるかわからなかったり、デザインが気に入らないとかでやっぱり日本から自分の好きなものを持ってきた方がいい。


●つっぱり棒
これは、ベビーゲートの代わりに使ったり、
棚が無いバスルームに置いて無印良品の布シューズホルダーを吊るしたり、
ドライヤー(タンブラー乾燥機)が使えない洋服の洗濯干しに使ったり。

●変換プラグ
こちらで手に入ると思っていたらなかなか無くてしかも大きいものだった。
日本から持ってきた電化製品(デジカメとか)があるのでこれは必需品。
私はAmazonで購入。
日章工業 変換プラグセット(Cタイプ2ヶ入り) L-03日章工業 変換プラグセット(Cタイプ2ヶ入り) L-03
()
日章工業

商品詳細を見る


●ユニクロ
私は北国に住んだことがなかったのでどれくらい寒いかわからなかった。
このコート、暖かい~。
ウォームイージーパンツも。

ユニクロの服は気兼ねなく着れるし、まあまあ丈夫なのでタンブラー乾燥機が主流の国では頻繁に洗濯しても気にならない。(上の二つは乾燥機に入れないけど)
オーストラリアにいるときからユニクロは必需品だった。パーカーとかフリースとか。

●バスマット
買ったのはリラクマじゃないけど、こういうお風呂マット。
こちらにはこのタイプが無いので買ってよかった。

●便座シート
100円ショップで買った布式便座シート。
トイレの便座そのままは寒すぎるから絶対持ってきたかった。

●お弁当箱
THERMOS(サーモス) ステンレスランチジャーJBA-2001-NVY(ネイビー) 《ご飯容量:1.6合(約4膳) 》THERMOS(サーモス) ステンレスランチジャーJBA-2001-NVY(ネイビー) 《ご飯容量:1.6合(約4膳) 》
()
THERMOS(サーモス)

商品詳細を見る

こちらではサンドイッチの弁当が一般的。
でも時々はご飯の弁当が食べたいというCopainのため。

他にも買ったよ。
THERMOS ステンレスランチジャー ピンク JBC-800 PTHERMOS ステンレスランチジャー ピンク JBC-800 P
(2010/08/21)
THERMOS(サーモス)

商品詳細を見る

THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.3L バニラ JBJ-300 VANTHERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.3L バニラ JBJ-300 VAN
(2012/08/21)
THERMOS(サーモス)

商品詳細を見る

また私もそのうち必要になると思うし、ピクニックに行く時にも使いたいから。

●水筒
サーモスの水筒。
喉が渇くので車には常備して出かけてる。

●海外用炊飯器
日立 海外向け炊飯器 RZ-VMC10Y 5.5合 220V-240V日立 海外向け炊飯器 RZ-VMC10Y 5.5合 220V-240V
()
日立(HITACHI)

商品詳細を見る


これの赤を買った。
うちは米がメインなので絶対に持ってきたかった。
これが届くまで米を炊くのに苦労した~(その話はまた後日)。

●食器類
使い慣れた調理器具や食器はリラックスさせてくれた。

●シリコン製の製氷機
離乳食の保存に便利。

●タッパー
100円ショップで買えるほどのタッパーがこちらには無い。(高い)

●歯ブラシ
こちらでは、ヘッドが小さく先が細くなっている歯ブラシが無い。
日本で大量に買ってきた。

●筆記用具&文房具
こっちで一から揃えるには高いので今まで持っていたものを使った方がいい。

●ボディスポンジ
ヨーロッパでは簡単に手に入るだろうと思っていたら、見つからない。
やっと見つけたギフト用の中に入っているボディスポンジは1週間くらいでバラバラになってしまった。
個人的には無印良品のボディスポンジが使いやすいんだけど、買えなかったのでBodyshopのスポンジにした。
【正規品】 ザ・ボディショップ ウルトラファイン バスリリー ピンク【正規品】 ザ・ボディショップ ウルトラファイン バスリリー ピンク
()
THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

商品詳細を見る


●エネループ(充電式電池)
音楽をミニスピーカーで聞くので結構な頻度で電池を使う。


他はもちろん、日本食。
だし、味噌、海苔、麺類など。
持っていけるのであれば私はポン酢を持ってきたかった。
たぶんこっちのアジアンフードにもあると思うけど。

昨日、久々に味付け海苔を食べたよ。
美味かったー!


web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活
何週間ぶりかで太陽を見ることができた!

今までずっと雲に覆われてどんよりしていた毎日だったから、そろそろ光合成(太陽を浴びる)しないとどうにかなりそうだった。

北欧やイギリスに住む人たちにとっては、天気による鬱があるって聞いたことがある。

鬱にならなくとも息が詰まってしまいそうな天気。

それにマイナスの温度。

この地域は明日はまた曇り、土曜日は晴れ時々曇り、そしてまた曇りの週の予報。
その次の週がまた太陽を見られるみたい。

限られた日数だからお天気の日をとても大事に過ごすんだろうな。

さあ、私もBebeちゃん連れて外へ散歩に行ってこよう。
マイナスの気温だけどね。。


DSC02450a.jpg



web拍手 by FC2
テーマ:海外情報
ジャンル:海外情報
こっちに来て紙おむつを買わねばならなくてどれにしようか選んでいた。

日本ではパンパースのパンツタイプ(L)を使っていたので、こっちでもそのタイプにしようと前もってCopainに買ってもらっていた。

Pampers Easy Up
でも、これがBebeちゃんには合わずお股が赤くかぶれてしまった。
おむつの中にある吸水シートが2,3枚入ってるみたいなんだけど、これが硬い。
極端に言うとダンボールが入っているみたい。
半分以上残ってるけど、次を探すことに。

次は、下の階の人からもらった「Libero」というおむつを使ってみる。
どうやらこちらではメジャーな会社らしい。
これは、おむつかぶれは無し。大丈夫だった。
でもテープタイプなので使い勝手が悪い。
(こっちでは15-30kgでもテープ式がある。パンツタイプもあるけど高い。)

やっぱりパンツタイプがいいので、別のおむつを選ぶ。
今度は、Kvickly のスーパーのオリジナルブランドのcoops シリーズでmaxiサイズ。
これもおむつかぶれは無し。
しばらく使ってたけど、サイズが「5」でBebeちゃんにはまだ少し大きいみたい。
寝ていると時々おしりがずれている。

そして、もう一つ下の階の人からもらった「toujours」というおむつ。
もらったのはテープタイプだったんだけど、パンツタイプもあった。
これが履かせやすく、おむつかぶれも無し。しかも安い。
寝ているときにもスっと履かせられるし、たっぷり吸収で漏れが少ない。
どうやらこれは「LiDL」というスーパーだけに売られている(と思う)。

Bebeちゃんはこれのサイズ「4」を使うことにした。

おむつが色々載っているページはこちら。


おむつもいいんだけど、トイレトレーニングのことを考えたら濡れた方がいいんだろうな。。。


web拍手 by FC2
関連記事
テーマ:海外情報
ジャンル:海外情報
デンマークでは、大量にゴミが出た場合、各自でゴミ収集所に持っていく。
(大きな街は分からないけど。車が無い人はどこかへ頼むサービスがあるらしい。)

私たちも引っ越しのときに出たゴミ(鉄の長い巻き物、ダンボール、など)や、クリスマスツリーを捨てるときにそこに行った。

看板には○○(町の名前)リサイクルと書かれている。
DSC02438a.jpg

それぞれ、ビンとかゴミの種類の看板が書かれてる。
DSC02432a.jpg

DSC02433a.jpg

DSC02437a.jpg

この日はツリーを捨てに行ったので大量の木が捨てられていた。
DSC02436a.jpg

リサイクルに便利だな~と思う反面、家庭ごみは日本ほどリサイクルに厳しくないような気が、、、
土は燃えるごみと一緒だし、プラスチックもわけない。
でも瓶や缶に特別のマークが書かれているものはリサイクルしてキャッシュバックがある。

なんにせよ、大きなゴミが出たとき困らないので助かった。

web拍手 by FC2
テーマ:海外情報
ジャンル:海外情報
記録として残しておきたいので、海外引越し便を使ったときの経緯を書いてみた。
個人の状況によって条件は異なると思うけど、どこかの誰かに役にたてばいいかな。

**********************

私たちは日本に居住していたのでデンマークへ行くために荷物を海外引越し便にしなくてはならなかった。
家具は持っていかないにしてもダンボール30箱くらいと衣装ケースや自転車を持っていきたい私たち。
デンマークでは自転車が高いらしい。

引越し侍(海外版)を使ってまずは見積もり。

うちはデンマークというあまりメジャーじゃない国に引っ越すせいか返答が出来る会社が4社しかなく、そのうち3社だけメールが来た。
大手のS社、それから海外引越し専門のWT社、TEX社。

別途、大手のY社、N社、それからJLE社にホームページから見積もり依頼をした。
でもこの3社、今回は却下。
というのも、まず、N社は返信&音沙汰なし。
Y社は1週間連絡がなく私から電話をし、ようやくメールをもらったものの、2回目のメールで「詳細は週明けにまたメールします」とあったきり連絡が途絶えた。
JLE社はメールがあったけど、何やらよくわからない専門用語のみで、しかも通関費用、現地配達料は含まれないとのこと。

引越し会社は、S社、WT社、TEX社に絞って2週間強、メールのやりとりをして詳細を聞いていた。
結果、S社は一番高く、WT社とTEX社は同じくらいなんだけどメールのやり取り具合からTEX社に決めた。
(WT社は簡潔すぎてこっちが求めている回答が得られなかったから)

でももっとよーく考えるべきだったかも。
TEX社にしてしまってちょっとだけ後悔。
荷物ピックアップ後、忙しかったという理由ですぐに返事が来なくなったから。
結果オーライだったけど。

2週間程のメールのやりとりの中で分かったことが、日本人を荷主にする場合はビザや出国のEチケットがいるということ。
私の場合、ビザは現地で取得予定なのでいつ取れるかわからない。
それにこの時点で出国日は不明(Copainの仕事とアパートが見つかったら行くつもりだったから)。
荷主をCopainにすることで必要書類はパスポートと出国スタンプページと出国したときのEチケットのみ。
(この荷主の条件で引越し会社を選ぶ必要もあった)
出国から6ヶ月以内であれば外国人荷主OKみたい
デンマーク入国スタンプはEUパスポートだからスタンプは無い。

見積もりはダンボール箱やケースのサイズを知らせていたので当日は見積もり金額+10%UP(強化ダンボール)ということで了承。
結果、6.5m3=425,000円なり

ベルギーへ行った友達はY社を使って80万くらい(家具もあったからって言ってた)、オーストラリアから帰国した友達はオーストラリアの会社を使って44万って言ってたからこんなもんかな。

荷物をピックアップしてもらった後、通関書類やPackingListなどをメールで送ってくれる話だったのに連絡が来ない。
しびれを切らし「いつ出港ですか?」とメールをするも1日連絡なし。
私が電話をしてみると、「すみません、忙しかったので。今日中に送ります。」
と言ってたけれど結局メールがあったのは翌日。
「○月○日に出港しており、書類は明日送ります」とメールがあって、その指定日にメールが無かった。

イライラと心配でいてもたってもいられず、引越しサイトに苦情というかお客様の声としてメールをしてみた。
すると翌日に「厳しく指導致します」とサイト運営会社から返信があり、ちょっと安心。

TEX社から連絡が来たのは、メールを送ると言っていた日の翌日。
書類はたった3枚のみ。(Packing List とWayBill(船の書類))
これだけのために待たせるのか!と心の中で怒っていた。

荷物が横浜港からシンガポール経由でハンブルグ港へ。
「出港した後は、代理店のドイツ提携会社とやり取りをしてください」とTEX社からメールが来た。
なんだかケンカを売られたような気がした。
荷物がアパートに届くまで精一杯やらさせて頂きますって言葉は嘘だったんかい。

心配だったので、本当にドイツの会社に私の資料が送られているか早速メールで聞いてみた。
するとちゃんと届いていたようだったので、現地通関と配達はドイツの会社とやりとりをすることになった。

日本から出港後、1か月と1週間でハンブルグ港へ到着。
Copainの書類が必要だと連絡がきた。
1.日本にどれくらい住んでいたか。
2.デンマークのRegistration letter

1.はパスポートのVisaページと在留カードを添付
2.はYellow cardなるデンマークの住所が記載されている健康保険証を添付した。

でもYellow cardはofficialではないと連絡が来て、仕方なく、CopainのNEM ID(デンマークの個人登録オンラインシステム)から住んでいる役所から発行されるResisterd Certificate(住民票みたいなもの)を52クローネ支払って取得。

私たちの荷物はドイツの税関検査が入り、10日後、Copainの携帯に連絡があった。
無事税関チェックと書類チェックが終わって配達できるそう。
荷物を水曜日か木曜日に配達します、だって。(電話を受けたのは月曜日)
でもまた必要事項があるみたいで、今度は、「この荷物は6か月以上自分が持っていました」「アルコールやタバコは入っていません」などを書面に書いて現住所をもう一度書いて添付した。

それから結局金曜日に荷物が到着した。
その日は今年の冬初めての雪。
それに加えてCopainの仕事が夜中まである日。
一人で荷物を2階へ運ぶかどうするか心配だったけど、配達が午前中になって、たまたまこの日は遅くに出勤だから私とCopainで荷物を運ぶことができた。
Bebeちゃんは少しの間、DVDを見て、後からCopainママがちょっと来てくれた。

しかし荷物は2パレットなんだけど、こんな大きいトラックで運ばれてくるとは思わなかった。
DSC02233a.jpg

こんな形が2つ。
Photo Denmark 1

運んできてくれたのは女性ドライバーさん一人。
2パレットをトラックから降ろすだけで、荷解きはしない、梱包材は私たちで処分して、だって。
日本での話と違うけど、、、と思ったけど仕方ない。

1時間かかって全ての荷物を部屋に運ぶことができた。
途中、あられが降ってきた。
でも昼からは晴れ。なんじゃそれ。

海外引越し便、失敗したか!?と思ったけど、まあ、結果オーライかな。


web拍手 by FC2
テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
web拍手 by FC2