上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
デンマークは3連休だった。

天気予報では不安定な天気だと言っていたけど、実際はそうではなく、晴れの日が続いた。
しかも暖かい。暑いくらい。
Bebeちゃんたちは半袖で近所の子供たちと元気に遊んでいた。

私はデンマークの快晴が好きだ。
空が青くて、白い雲と飛行機雲が対照的に映っている。
春や冬でも快晴な天気はある。
夏は、それプラス、気温が高い。
ジメジメした暑さはなく、カラッとしている。
デンマークの冬の暗さを思うと、夏は本当に待ち遠しい。
デンマークの四季でいつが好きかと聞かれると必ず夏と答える。

夏は日照時間が長くなるので、夕飯の時間でも明るい。
(ただし、子供の寝かしつけには困る。夜22時くらいまで明るいから)
庭でカフェをしたり食事をしたり、短い夏を楽しんでいる。


とまあ、今日言いたいことはそれだけではなくて、私がボランティアで働いているレッドクロスでの出来事について。

詳細は言えないけれど、今、問題を抱えている。
発端は責任者が突然やめたこと。
実は今日ミーティングがあった。
そのミーティングにはレッドクロス側の人が2人いた。
あとはこのお店で働いている他のボランティアの人たち。

そこで私が、これがデンマークか!と思ったことは、
●責任者って突然やめることが出来るんだ
●それに対して誰も文句は言っていない
●お店をどうするかレッドクロスの人が決めるのではなく、ボランティアの人たちが話し合っている

日本だと、考えられない(気がする)。
雇われているわけではない、ボランティアで来ている人が、今後のお店をどうして行くか話し合う。
レッドクロスの人は「あなたたちはエキスパートなので知恵を借りたい」みたいなことを言って、傍聴している。
すごいよね!?自然に自分たちだけで話し合ってる!しかもほとんど年金生活者の年配の人たちよ。

日本ではボランティア文化が広まっていないので、比較の対象にならないかもしれない。
ボランティア活動って、いわば参加しているだけでしょ?
ボランティア活動に参加した人が、こうしようああしよう、なんて決めないよね?
必ず責任者なる人(団体)がいて、そこから説明を受けて従っている、ではないのかな?
(間違ってたらすみません。私も詳しくないので)


このミーティングの最中に数人のボランティアの人たちが辞めていった。
私は残った。
このお店は存続させて行きたいと思うし、他の人もそう思っている。
今はまだデンマーク語理解が完全ではないのであまりヘルプになっていないかもしれない。
でも、今後のことを考えるとボランティアしていたほうがメリットが多い気がする。


どうなるかな。。。


あ、明日の天気はうってかわって雨みたい。
気温も10度で風が強いみたい。
Bebeちゃんたちの服、夏用を準備しちゃった。長袖に準備しなおさないと!





web拍手 by FC2
スポンサーサイト
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
デンマークには、各自治体にJob centerなるものがあって、仕事をしてい無い場合必ず担当者がつくことになる。

私にもいたんだけど、担当者が変わるとメールが来て以来、移民の数が増えたせいかJob centerから連絡が途絶えていた。

そろそろ語学学校も終えたいし、担当者もわかっていた方がいい、と思って早速Job centerに行ってきた。
(先日、メンターとも話したし)

すると、新しい担当者曰く、
「仕事をするにはデンマークの学歴が必要よ。」と言われ、
今の語学学校を終えることと、デンマークの高校卒業と同等くらいの資格(VUC←合ってるか不安)が必要だ、と言われた。

デンマークで仕事をするには、何の仕事をするにしてもとにかくデンマーク学歴が必要。
お店のアシスタントやお掃除係は必要ないかもしれないけどね。

語学学校終わってからさらに1年学校に通うなんて、、、酷だわ。。。

恐らく、担当者はごく一般的なことを言っているんだと思う。
別に学歴が無くったって働いている人はいるし(語学学校のヨーロッパ人)、ただ、普通にJob centerを通して仕事を紹介/探すとなると、デンマーク語学歴がいるんじゃないかなー、と思う。
あくまでも推測だけど。


今日はね、私とCopainの結婚記念日なんですよ。
こんなニュースは聞きたくなかった。
Job centerから帰ってきて、総菜パン作りに励み、夕飯作りを大好きなカレーにしようと準備し始めた。

先日の学校の先生のことといい、もう勉強は堪忍してほしいのよ。
早く終わりたいのよ。

と言いつつも、インターネットでデンマーク語上達のSNSを見つけて先日からテストの筆記対策をしている。

web拍手 by FC2
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
いつもの月曜日のレッドクロスでのボランティアが終わった。

で、家に帰ってきたけど、イライラというか落ち込むというか。。。

1つ目。
今日はレッドクロスのボランティアさんが少ないので(私含め3人)、私は初めてお店の中で働いていた。
(いつもは下の倉庫で服を仕分けしている。)
初レジ、初プライス付け、初接客(って出来てないけど)。
それに加えて、お店を管理している人=レッドクロスの人(ボランティアではない)が珍しく長く居た。

レッドクロス(リサイクル店)は、ボランティアで成り立っている。
他の町のお店は知らないけれど、少なくともCopainママのところと、うちはそう。
先週、仕事のやりにくさを同僚と話していてそれを週末にCopainママに相談した。
Copainママ曰く、「自分たち(ボランティア同士)でなんでも決めてやる。」と言っていた。
でも、うちは違う。
先に言ったお店を管理している人が全部決めている。

説明すると長いので省略するけど、とにかく私たちボランティアがある程度のルールの元で働いていても、その人の意見がコロコロと変わることが多い。そして私たちは簡単に動くことができない(これをあそこに置く、とか倉庫に貯まった服をお店に出す、とか)

そんなこんなのお店状況と、私のデンマーク語理解力の低さで、私はテンパっていた。


2つ目。
その帰り、ドラックストアで買い物をした。
レジのお姉さんが、無表情で話もしてくれなかった。
外国人が嫌いなタイプの人か、と思いつつも最後にTak!と言ったけど、その返事すら無い。
気にするな~!と心に訴えながら自転車をこいで帰った。


3つ目。
そうして家に帰ってメールを開くと、数日前に起こったバスでのことでメールが来ていた。
実は先週水曜日にバスの機械の故障で、チェックイン/チェックアウトが出来なかった。
水曜日の夜に、インターネットで調べたら「チェックアウトできなかった場合」の対処法としてアプリがあった。
それをダウンロードして、チェックアウトしようとしたけど、「現在、お忘れ/出来なかった、チェックアウトはありません」と表示された。

なのに、今日になって、「チェックアウトお忘れですか?」みたいな自動メールが来ていた。

バカじゃね!?
遅くね!?
なんだよ、もう!!

という気持ちでいっぱい。


こんなのは今に始まったことではない。
でも、デンマーク語理解で頭を抱えている身には、いろんなことが重なると辛いものがある。

ああ、早く語学学校を終えたい。。。

web拍手 by FC2
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
歯医者で砂糖がたくさん入っている食べ物を教えられて疑問に思ったこと。

それは、レーズン。

Kommune(自治体)によって、歯医者の診察方法や内容が違うかもしれないので、今回の話はうちの自治体でのことを話します。


子供の歯医者に行くと、パソコンを使ってビデオやパネルを見せられる。
内容としては、歯の磨き方・砂糖が入っている食べ物はこういうのですよ、といったもの。
その、「砂糖がたくさん入っている食べ物」は、
クッキー、ケチャップ、グミ、コーラ、ヨーグルト、レーズンなど。

一転、ホームドクターのところに行くと、必ずレーズンの小箱が置いてある。
こういうの。
rosiner.jpg
子供の診察が終わると必ずくれる。
(この前はレーズンの他にフルーツガムが置いてあった。)

これ、まさしく、歯医者で「砂糖がたくさん入っている食べ物」リストに写真が載ってあったもの。

あれ?
歯医者で良くないと言っているのに、ホームドクターはあげちゃうの?
なんかおかしくない?


他にも疑問に思っていることがある。
デンマークで朝食と言えば、Havregrødらしい。(オートミールのお粥)
Bebeちゃんたちが通っているBørnehavenもVuggestuenも(同じグループ)、朝食はHavregrødがある。
他には、フレークが2種類くらい。
Havregrødは健康そうで良いな~と思ったら、うちのBørnehaven&Vuggestuenでは、なんと砂糖をふりかけて食べている!
普通の白砂糖やシナモンシュガー、それにバターを乗せて食べる。

自治体から食事のルール(栄養など)が文書で送られていると思うんだけど、それ、関係無いの!?

Bebeちゃんたちは、私が語学学校で朝早く家を出る日は、朝食を家とBørnehaven&Vuggestuenで食べる。
家で、少しパンと牛乳、Børnehaven&VuggestuenでHavregrød。
少し前までは、BebeちゃんはHavregrødを食べなかったのに最近食べるようになって、しかもシナモンシュガーたくさん。
BubuちゃんはHavregrød食べてるけどバターのみ、のはず。今度聞いてみよう。


ちなみに、歯医者でパネルに載っていたヨーグルト。
ダ○ン製品のような小さいパックのものが写真に載っていた。
danonino.jpg

なんで、ヨーグルトは砂糖が入っているという情報を知らなかったか。

まず、私がヨーグルトが好きではないということ。

そして、私はBebeちゃんが小さい頃、日本でベビーダノンをあげていた。
その流れで、ダ○ン製品ならOK、という感覚があったから、デンマークに来てもダ○ンヨーグルトをあげていた。
今、調べてみると、どうやらベビーダノンには砂糖は使われておらず、その上のプチダノンには砂糖が入っていると書かれていた。
もちろん、ナチュラルヨーグルトなら砂糖は無いけど、美味しくないから砂糖入れちゃうもんね。
ヨーグルト=健康食品と思っていた私はすごくショックだった。


あ、グミに関しては、余談があります。
Bebeちゃんのお友達の誕生日パーティーに招待されたとき(Børnehavenの同じクラスの子は皆、家へ招待される)、お土産として、グミやキャンディのお菓子をもらったことがある。
体に悪そう~、見た目が美味しくなさそう~、と思った私。
これが普通なのか!?と思ったけど、どうやらそのお友達の時だけみたい。
他の子供たちの誕生日には風船とか手作りの紙の王冠とかだったし。
Bebeちゃんたちは2回、その子の家に招待されたことがあって、2回ともグミだった。
そしてBebeちゃんは一切食べなかった。(グミで遊んでたけどね





web拍手 by FC2
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
※イライラしたので、長い記事になってます。

***********************

以前、Bubuちゃんの2歳児歯科検診が当日キャンセルになってて、ようやく今日2歳児歯科検診に行ってきた。

ホームドクターを相当嫌がったBubuちゃんなので歯医者もそうだろうな~と思っていた。
朝、早めに出かけて買い物をして予約時間の11:15より前に歯医者についた。
待合室で遊んでいて、担当の先生が話しかけてきた。
少しコミュニケーションをとるためか、話して遊んでそれから診察室に入った。

Bebeちゃんのときに、既に2歳児検診、3歳児検診、4歳児検診とやっているので、流れはわかっていた。
Bubuちゃんの姉が4才なのでここにも以前来たことがある、と伝えた。
今回はCopainは仕事なので、私とBubuちゃんだけが歯医者に来た。
先生とデンマーク語と英語で話すことになって、分からなければ英語にするわ、と言ってくれた。

それから、歯の磨き方、何のお菓子が砂糖がいっぱい入っているか、をパソコン画面を見ながら話した。
これは以前も見たことがあるもの。
なのに、先生は説明を続けた。しかも、しつこく!

子供の歯を磨くときには、膝の上に寝かせて親が両手が空いた状態で磨く。
できなければ足で羽交い締めの状態(写真を見ながら)で歯を磨く。
ここで、私が、「これをやったらすごく泣くし嫌がる」と言ったら、先生は「虫歯になってもいいの?歯磨きは親の責任、虫歯になって困るんだったら嫌がっても歯磨きしないと!」と言われた。
わかるけどね、Bubuちゃんは別の方法でなんとかやってるよ。しかも嫌がるより楽しくしたほうがいいじゃん?だからテレビを見せるとか、歯磨きをしたらテレビが見られる、とか。この方法でBubuちゃんは歯磨きをしている。

そして更に、1日2回朝と晩に歯磨きをしてください、と言う。
私が、難しいんですよね~、と言ったら、これまたしつこく、「朝は何を食べているの?フレーク?じゃあ、歯磨きをしっかりしないとね。歯の間に詰まって虫歯になりやすいわ。砂糖は入れてる?ミルクだけ?まあ、まだ良いわ。でも歯磨きは朝と晩にしてください。」

心の声「難しいんだよ!朝は忙しいんだよ!そんな時間無いの!ただでさえ嫌がるものを忙しい朝なんてできません!医者が言うのは簡単だよね!」

次に、パソコン画面が砂糖が多く入っているお菓子類になって説明が始まった。
私が、子供たちは夕食の後デザートでヨーグルトを毎晩食べている、と言ったら顔色が変わって「何ですって!?」と言わんばかりだった。
「やめなさい。ヨーグルトは砂糖が多いの。毎晩はやめなさい。」としつこく言われた。
レーズンはあまり食べないけど、ドライフルーツのスティック状のお菓子を食べていて、それも「砂糖がいっぱいだし歯によくないからやめなさい」としつこく言われた。
もう一つ、グミの写真があって、「あ、これ、、、、」と話そうとすると先生はそれを遮って「聞いて。これはね、、」と話しだした。
「いや、私も子供たちもグミは食べない。ただ幼稚園の友達の誕生日でプレゼントでもらったことがある。でも食べなかった。」と経験談を話したかっただけなのに、話を遮られ、これは良くない話を聞かされた。

こういうことを話しているうちに、「あ、この先生とは気が合わないな」と思っていた。
周りではBubuちゃんが疲れながらも遊んでいた。
私はBubuちゃんが疲れる前に診察して欲しかった。嫌がるのは知っていたから。
「Bubuちゃんが疲れる前にチェックしてくれますか?」と言って、「さあ、Bubuちゃん診察台に登ろう」と言ったら、先生は「登らなくていいわよ。」と言って診察台の空気を入れる機械で手袋を風船にしてBubuちゃんに見せていた。
Bubuちゃんは見るけれども、先生が恐い。
私が抱っこしてても、先生が近寄ったり手が身体に触れただけでギャー!と泣く。
もうBubuちゃんは既に疲れていた。。。。

でもここで診てもらわないと!今まで一度も歯を見てもらってないし、そんなにヨーグルトがダメなら尚更虫歯かどうか見て欲しい。
と思ったのに、先生は、もう今日は診ないと言って、お土産の歯ブラシや鏡、歯間ブラシなどを袋に入れていた。
私はイライラが溜まって、気づけば口に出していた。
「今まで歯のチェックをしたことないし、診てもらいたいんです!Bubuちゃんが嫌がるのはいつものこと。今、見て欲しい。それか先生を代えて欲しい!」と少し声を荒らげながら言っていた。
先生は、「でも私たちは子供が泣いてたり嫌がっている場合、診察しない。できない。」と言った。
私はもう少し食らいついて喋っていたけど、先生は次の予約を決めるためにパソコンに向かっていて、私が喋っていることに対して「何を言っているかわからないわ!」とデンマーク語で言った!

はあ!?なんだって~!

先生は「次は6ヶ月後ね。いつが良いですか?」
(もうここらへんは問答が続いていたので何を話していたか定かではない。)

次の予約をして、外に出て、先生は「次の担当は私じゃないから。こっちにきて。これが次の担当よ。」と写真が並んでいる棚を指差して写真をとって見せてくれた。
念を押して、次の担当者は私じゃない、と言っていた。
でも私は、「見せられても私は覚えられない。」と、そんなのどうでもいい、という態度で言った。


とにかく、イライラしたこの担当者。
「親が羽交い締めしてでも、歯磨きはしなさい」っていうのに、診察は子供が泣いたり嫌がったらしないんかい!
「親が責任もって虫歯にならないように歯磨きさせなさい」っていうのに、歯医者が患者の虫歯チェックをするのは歯医者の責任じゃないのか!歯医者の責任ってなんだ!
どんなお菓子をあげようが、親の責任なのはわかってる。ただしつこく言うのはやめてくれ!そんなに言うなら診察しろ!
子供担当の歯医者だったら経験あるだろ!愚図ってる子供がどういう時に診察しやすい、とか。
以前、何回か来たことあるって言ってるんだから説明は短くてもいいじゃん!
それに、歯磨きが大事なんて誰でも知ってる(よね?)!歯磨きをしてても虫歯になることだってあるんだから、だから歯医者がいるんじゃないのか!

言葉遣いが悪くてすみません。
なんかこの先生にBubuちゃんの歯を見てもらえなかったことが悔しい。もしBubuちゃんに虫歯がなかったら、なんだか勝った気がしたのに。





web拍手 by FC2
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
web拍手 by FC2